都築建築のこだわり

1.Passive Design -健康-

自然と親しみながら、その恩恵を享受する知恵を活かした家づくり
太陽エネルギーで温度と湿度をコントロールするパッシブデザイン



結露やカビ、ダニの発生する部屋には、埃と一緒にカビの胞子やダニの死骸、糞などが舞っており、これらを吸い込むことによりアレルギー性小児ぜんそくが引き起こされることがあります。
「エアサイクルの家」では、動く空気で湿気を拡散させ壁内結露を防ぎ、カビやダニの発生をしにくくし、アレルギーに弱いお子さまも安心して暮らせます。

2.Universal Design -快適-

  

3.Sustinable Design -省エネ-

住みながら省資源・省エネに貢献できる環境配慮の家づくり
ライフサイクルコストの削減とテーマとするサスティナブルデザイン


4.Skeleton Design -長寿命-

構造躯体と、内外装・設備を分けて考え、長く住み続ける家づくり
三世代が住み続けられるスケルトンデザイン


日本は梅雨や台風などで雨が多く、常に湿気にさらされるため
住まいを支える木材にとっては厳しい環境だといえます。
木を湿気から守るには、動く空気に触れて乾燥させることが大切です。

5.Standard Design -伝統-

地域の気候や風土に合った、街並みにも調和するこだわりの家づくり。本物の自然素材をふんだんに使って伝統回帰を目指すスタンダードデザイン。

ご家族の方それぞれの理想の住まいを具体的に固めるためにヒアリングシートを記入していきながら、いままでのご提案例などと照らし合わせてご要望や土地に合わせたプランを導き出します。
目的や好み、予算に合わせてご提案プランを用意しています。
今までのご提案シートをご覧いただけます。