都築建築のこだわり

木にこだわり

家族で、木を囲んで、木に包まれて暮らす

ヘルベントの「木のテーブル」は丸太選びから、製材、自然乾燥を経て加工と、たくさんの時間と、たくさんの人の手によって作られています。
そしてそのすべての工程を一貫して社内で行っています。
母体は大正6年創業の材木屋。ずっと木にこだわり続けてきました。
隣の倉庫にある無垢板の在庫量は5000枚以上。
その中から、あなただけのお気に入りの一枚を一緒にお選びします。
カウンター、テーブル、雑貨やいすなど、さまざまな木のぬくもりに包まれた暮らしをあなたに。

切り口を吟味中。
一切の妥協を許しません。

作業中の様子です。

切り出す箇所を書いていきます。

書き出された形です。
ここから切出していきます。